飲む低分子ヒアルロン酸「スーパーオンディーヌ」に関するQ&A


◆飲む低分子ヒアルロン酸「スーパーオンディーヌ」に関するQ&A

Q.【ヒアルロン酸って何ですか?】
A.ムコ多糖類の一種で、目の硝子体、へその緒、関節液、皮膚、助膜液、
  血清など体内に存在するゼリー状の構成成分です。
  肌の角質層、基底層、真皮層という構造の中で、
  一番大切な「真皮層」に多く含まれ、わずか1gで6Lの水分を保持します。
  細胞同士の隙間を埋めたり、関節では潤滑油になります。

Q.【シワにはコラーゲンだけで十分では?】
A.真皮層にはヒアルロン酸などのムコ多糖類の他にコラーゲン、
  エラスチンといった、皮膚の弾力性を維持する繊維質の組織が網目状になり、
  その隙間をヒアルロン酸が埋めています。
  ヒアルロン酸が加齢とともに減少すると、繊維質を支えきれなくなり、
  シワができ、潤いやハリが失われます。
  若さの秘けつは、人間の体の70%を占める水分をきちんと維持することです。
  コラーゲンやビタミンCだけを補給してもヒアルロン酸が不足していては、
  肌の保湿やハリは回復しません。

Q.【ヒアルロン酸はどれも同じ?】
A.ヒアルロン酸は「原料」「抽出方法」などでも、その品質と効果は全く違います。
  「スーパーオンディーヌ」はバイオ技術を使ったり、
  効率よく抽出するための化学物質を使用せず、
  鶏のトサカから抽出した、天然のヒアルロン酸を使用しています。
  天然のヒアルロン酸のなかでも、低分子化した独自の成分ECM・Eを
  原材料にしています。
  スーパーオンディーヌは、ヒアルロン酸を体に吸収しやすく、
  低分子ヒアルロン酸の含有1粒あたりの値が他の商品と比較すると、
  非常に高くトップクラスです。

Q.【ECM・Eとはなんですか?】
A.天然のヒアルロン酸は高分子なので、体内に吸収されにくいのです。
  ECM・Eはヒアルロン酸を低分子化することにより、
  体内への吸収率を高めることに成功した、ヒアルロン酸加工食品です。

Q.【スーパーオンディーヌの1日の摂取量を教えてください】
A.スーパーオンディーヌは1粒に120mgのECM・Eを含有しています。
  複合ムコ多糖がお肌の為に必要な量は、
  20-40代で1日240mgから400mg、40代以上では400mg以上の摂取、
  つまりECM・Eを1日2-6粒が目安です。
  スーパーオンディーヌは一瓶に180粒入っておりますので、
  1日2-6粒で90-30日分となります。
  肌状態、体調が辛い場合は1日10粒ほど召し上がってください。
  朝、晩に分けても結構です。調子が整いましたら、3-6粒に戻してくださいませ。

Q.【ヒアルロン酸についてもっと知りたい!】
A.ヒアルロン酸は身体のどの場所にいても保水性を保ちます。
  医療にもよく使われます。
  目薬にはヒアルロン酸の仲間であるコンドロイチン硫酸が使われます。
  関節炎の激痛にもヒアルロン酸が患部に注入されます。
  やけど薬にもヒアルロン酸です。
  細胞を活性化させ、組織修復作用があり、傷を早く治してくれます。

飲む低分子ヒアルロン酸スーパーオンディーヌ120MG ペプチド結合した低分子ヒアルロン酸ECM・Eをたっぷり120mg含有♪【ヒアルロン酸なら、スタイル・ラボ】

飲む低分子ヒアルロン酸「スーパーオンディーヌ」の詳細はこちら

ショップはこちら
ヒアルロン酸なら、スタイル・ラボ







| Comment(0) | TrackBack(0) | 飲む低分子ヒアルロン酸「スーパーオンディーヌ」



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5825527

この記事へのトラックバック